FC2ブログ

VJ バイブレーションジグヘッド、フックチューン

2019.08.07(Wed)

今シーズン、マストルアー コアマン バイブレーションジグヘッド、まぁ、今シーズンに限らず釣れるルアーなのだが、唯一懸念材料が...

このルアーはフックが小さい、それは、コアマンルアー全般に言える事だが、ここ相馬の外海では、合わないんだよね、コアマンお膝元の神戸港ではともかく。

なので、何年も前から使っているルアーだが今更フックチューン。

今まで、何度かチャレンジ仕方事があったが、サイズの大きいトリプルフックは、どうしても絡まってしまい、諦めていた、コアマンのルアーは、スプリットリングから、フックに到るまで、こだわりが強く、カツカツのバランスで出来ているので、あまり、いじりようがない。

しかし、今回は、行けそうな予感。

fc2blog_20190807195256e19.jpg
思い切って、シングルフック。

fc2blog_20190807195331774.jpg
ビーチウォーカー ハウルから、頂いたヒントで、フック通しの絡み回避、伸縮チューブでリアフックを固定。

これで、フックサイズも上げられたし、小さいトリプルフックだと、変な掛かり方をして、フックが外し難い事があるので、もう、そんな、面倒な思いをしなくて、すみそう。

あとは、針がかりがよければ、OK、シングルフックが、トリプルフックに劣るのは、そこだけだと思う。

で、早速、3日 土曜日の夜に実釣。

場所は、金曜の朝にシーバスをキャッチした海岸。

ここは、夜はシンペンやミノーが強い場所なので、いつも通り、サイレントアサシン160Fで、スタート。

しかし、ノーバイト、その後、ルアーのサイズを下げ、シンペンなども投入するが、反応は無く、移動も考えたが、フックチューンした、VJを試す事に。

すると、着水からの、ただ巻きで、速攻ヒット ^^

fc2blog_2019080719544658d.jpg
安定の50cm、ここは、このサイズしか居ないのか?

その後も、同じパターンで連発。

fc2blog_20190807195531416.jpg
この子も50cm。

fc2blog_20190807195632940.jpg
上顎にガッツリフッキング、 VJ-16、VJ-22だと、夜の遅巻では潜り過ぎるので、16を使用。

まぁ、ミノー、シンペンで、ダメでコイツで食って来るって事は、ベイトが小さいんだろーなと。

とりあえず、フックチューンは上手く行った^^

そう言えば、今年は、海岸線で、カモメを見ない、例年の様な、サイズの良いベイトが寄って来てない感じだ。

数は連れ出したが、今年は、こんな感じで行くのかな?





にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
立てよ!釣り人!私のブログに一票を!!





タックル
自作ロッド マタギ ブランクスTR106 SuperSeaBass-M
ダイワ イグジスト LT4000-CXH
ライン 【ほぼP5倍 8/1 19:00-23:59迄】 ヤマトヨテグス(YAMATOYO) PEストロング8 200m 1号/19lb イエロー
リーダー サンヨーナイロン ナノダックス ショックリーダー 6号




関連記事
スポンサーサイト



COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ナオ

Author:ナオ

プロフィール

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム

ブログリンク

メールフォーム

相互リンク受付中!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑