FC2ブログ

パワーシャッドパワー!

2019.06.19(Wed)

今日は、お昼干潮前の、ゲリラフィッシング。

早起きは何とかの得って奴で、早めに午前の仕事のケリを付けて、海へ。

場所は、この前ヒラメをキャッチした、ドホーム地元南相馬の海岸

干潮前で、潮位がかなり低く、水もクリアーなので、偏光グラス越しに見ると、沖の方まで、沈みねが丸見え、これが吉と出るか凶と出るか?

今日は試したい事があって、ハウル系ジグヘッド一択で、ゲームを展開。

遠投し、ボトムを取ってからの、ゆっくりただ巻、狙いはマゴチ、ヒラメ、沈み根に、ギリギリスタックしないレンジを、トレースする事がキモ。

そんんか感じで、ルアーをローテーションしながら、消波ブロックの上をランガン。

すると、VJ-22で、ファーストバイトがあったものの、乗らず、何事もないまま時間だけがすぎる。

そして、満をじしてコイツを投入!

fc2blog_2019061921115765e.jpg
ハウルヘッド21gエコギア パワーシャッド 5インチ、最強の組み合わせ ^^

ハウル登場行こう、雨後の筍ヨロシクで、各社同じようなジグヘッドワームが発売されてるけど、何だかんだ、ハウルが一番良いって、結論に落ち着いたワケですよ、堀田光哉さんに敬意を払って、この手のルアーは、ハウル系ジグヘッドと呼ばせて貰う。

ハウルの何が他と違うのかは、後々書くとして。

とにかく、コイツをキャストしての、1投目、ボトムを取ってからの巻き始めで、ゴンゴン!と待望のバイト !

マズマズのヒラメがヒット、しかし、ド干潮で、テトラの真下が、サーフ状態、タモ入れは無理なので、取れそうな場所を探して、タモの準備に手こずっていると、バレてしまった --;

気を取り直して、この後もランガン、バラしたとは言え、読み通りの展開、そして、今日1の釣り座に入る。

ここは他よりも掘れていて、潮通しが良い、数年前にも同じような状況で良い思いをした事がる。

キャストし、ボトムを取って、ゆっくり巻いていると、狙い通りバイト!

今度のは、さっきよりも明らかにサイズや良く、ドラグを鳴らして良く引く ^^

さっきのバラしが頭をよぎり、ゆっくり丁寧に寄せる。

すると、銀色の魚体!シーバスなの?!

しかも、今期初のシーバス、絶対バラしたくない!焦らずに、針の掛かり方を確認、フロント、リアフック共に口にガッツリ掛かって居る、これはバレない ^^

今度はタモ入れはせず、消波ブロックの切れ目を利用してズリ上げ。

fc2blog_20190619211110d65.jpg
56cmのフッコサイズだが、丸々太ったコンディションの良いシーバス ^^

fc2blog_20190619211132b23.jpg
信頼と実績のパワーシャッド、デフォルトのハウルシャドより釣れる気がする、少なくとも今日はそうだった ^^;

いやぁ〜、しかし、やっと、まともなサイズのシーバスが釣れた、なぜ、狙って釣る時に釣れないかね ^^;

やっと、シーズン開幕、らしくなってきた ( ^_^)/  ̄




にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
私のブログに一票を!!




タックル
自作ロッド マタギ ブランクスTR106 SuperSeaBass-M
ダイワ イグジスト LT4000-CXH
ライン ダイワ UVF モアザンセンサー12ブレイド EX+Si 150m 1.5号
リーダー サンヨーナイロン ナノダックス ショックリーダー 50m 23.5lb

ヒットルアー




関連記事
スポンサーサイト



COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ナオ

Author:ナオ

プロフィール

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

ブログリンク

メールフォーム

相互リンク受付中!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑