fc2ブログ

ん〜、わからなくなった。

2016.07.30(Sat)

28日木曜のシーバス釣行。

実は、前々日の火曜の夕まずめは、サーフで、フラットゲームに興じたが、思っていたよりも水が悪く、強い南風に苦戦して、ノーフィッシュ、まー、釣れないだろーなと思っていたが、何よりも先行者が、1人居たことに驚いた、自分と入れ替わりで、入った感じだったが、その後、2人エントリーしてきた。

釣果情報があったったのか、よほど他の状況が悪かったのかわからんが、ここでルアーマンを見たのは今年初だった。

そして、明るい内に竿じまいして、他にポイントを見て回って帰る。

シーバスの良かった消波ブロック帯には濁りが入り、ダメな感じで、川で数人シーバスをやっている感じの人を見かけただけだった。

そんなワケで、1日明けて、木曜の釣行。

夕まずめ、月曜にシーバスをキャッチした、地元の消波ブロック帯を見に行くと、まあまあ濁っていて、波が高い、そして、火曜と変わらず、強い南風。

とりあえずエントリーして、ミノーを投げてみるが、ノー感、そもそも、この前チャッチした、場所は波が被っていて、打てない。

それでも、あれこれ試すものの、良い返事はない、例年通りなら、鉄板やブレード系で食ってくる時期なのだが、この前、普通に、セットアッパー 125S-DRで、キャッチしてしまったので、イマイチ、自信を持って、小さいルアーを投げれない。

そして、帰ろうと思い、車へ戻る途中、何となく、消波ブロックと並行にルアーをキャストして、テトラの並ぶ岸沿いを、舐める様に、セットアッパー 125S-DRを通していると、何とバイト!

しかも、まさかの合わせ切れ (#`皿´)

一瞬、エラ洗いした、魚体が見えたが、セイゴクラスだった、0.6号とは言え、このサイズに切られるとは.... ブロック際ギリギリだったので、合わせた時根ズレしたか、移動中にラインに傷が入ったのか?いずれにしても、過信しすぎたな、去年1シーズン0.6号を使用して、1度もラインブレイクしなかったのに。

しかし、やっぱ、12cmクラスのルアーに食ってくるって事か?

すっかりテンションが下がってしまい、何となく、新しいルアーを試して帰ろうと、足場が良くて、根掛かりしない所に移動して、コアマン VJ-16を、キャストし、着水と同時に、タラタラ巻いていると、何と、1発ヒット!

その後も、3本たて続けにヒットするが、バラシ...

そして、何とか1本キャッチ。

IMG_0470.jpg
ん〜、フッコと呼ぶには、微妙なサイズだが、さすが、コアマンルアー、あっと言う間に結果を出してくれた。

IMG_0469.jpg
皮一枚で、外掛かり、食っては来るけど、食いは浅い感じだねー

しかし、結果ボーズでは無かったものの、これでまた、分からない感じになったしまった、今の時期は、何も考えずに、鉄板を投げていれば、釣れるはずだと思っていたが....

まぁ、そう簡単じゃ無いから、大の大人が夢中になるんだろうな。




にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
私のブログに一票を!!




タックル
マタギ ブランクスTR106 SuperSeaBass-Mの自作ロッド
シマノ エクスセンスLB SS
ライン シマノ コンプリート0.6号
リーダー フロロカーボン16~20LB

ヒットルアー

関連記事
スポンサーサイト



COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ナオ

Author:ナオ

プロフィール

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

検索フォーム

ブログリンク

月別アーカイブ

メールフォーム

相互リンク受付中!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑