サーフシーバス開幕!

2016.05.30(Mon)

28日土曜の夕まづめ釣行。

前回、水曜のシーバス釣行で、色々思う事があったので、土曜は、まだ少し早い感じだけど、サーフシーバスゲームに行った来た。

例年通りなら、6月の大潮周りから、熱いシーズンになるのだが、まだ5月下旬、荒れの影響が残っている、地元の消波ブロック帯よりも、北上してサーフに行った方が、釣れないながらも、気持ちよく釣りができるだろうと、調査がてら、行って来たワケだ。

18時に駐車場に着いて、用意しながら海を眺める、思っていたよりも、べた凪、満潮手前で、潮位が高い、個人的には干潮手前が好きなんだけど、そこは仕方がない。

珍しく、もう1人同じタイミングでエントリー。

自分は、おそらくウェダー履いていても、避けるであろう、遠浅のワンド状のサーフに入り、とりあえず投げる。

しかし、何の変化もない、ため池のようなサーフ、遥か沖の消波ブロックの際にできる流れのヨレしか打つ所がないので、腰くらいまで浸かって、ミノーをフルキャスト。

ミノーは、サーフシーバスの絶対的なエース、ショアラインシャイナー SL145F、他にもっと飛ぶルアーあるのだが、こいつで、わざわざ、ウェーディングで、前に出て遠くのポイントを打つ、それだけの信頼があるッ!

何投目かで、いいコースに入り、ヨレを抜けた所で、ゴンゴン!とバイト!

そして、ゴリ巻きで、難なくずり上げ。

IMG_0347_201605302312296db.jpg
今年初のサーフシーバス、サイズはイマイチだが、去年よりはマシ^^

その後、昨年の実績ポイントをランガンしたが、いい場所は、どこもホンダワラや千切れ藻で、ルアーが満足に引ける状態
じゃなかった。

そして、次の日の朝。

土曜の調査で、サーフにシーバスが入って来ている事は、わかったので、朝まづめの、上げが効いている激アツの状態
でエントリー。

日曜だし、人も出ているだろうと気にしていたが、サーフは皆無だった、遠くの消波ブロックの上には、ポツポツを人影を確認できた。

状況はダシ風でべた凪、タイドグラフとは裏腹に、全然潮が効いている感じでもなく、水も昨日の夕方よりも、冷たい、雰囲気ねーなーなんて思いながら、昨日を同じパターンでルアーを引いてると、速攻バイト!

IMG_0348_201605302312317f1.jpg
そして、難なくキャッチ^^

2本目を狙って、同じ場所で粘るがノー感、ハイシーズンなら連発するんだけどな...

その後ランガン、しかし、沈黙が続く。

ただ昨日よりは、千切れ藻が少なくなっていて、ゲームはやりやすいのが救い。

ミノーで届く、流れのヨレを狙って投げていたが、全然あたらないので、沖のブレイク狙いに切り替えて、かっ飛び棒を、遠投。

すると、速攻ヒット!

50m以上沖での、ヒットなので、やりとりが楽しい、昨ジーズン、レバーブレーキリールで、細糸を使っていた反動か、今回は、PE0.8でドラグを締めてのゴリ巻きファイト、洗濯板状のサラシの出ているサーフで、エラ洗いをするシーバス!これぞ、サーフゲームの醍醐味!

しかし、いざ、ずり上げて見ると....

IMG_0349.jpg
サイズはフッコだったり ^^;


これが、ここのアベレージらしく、その後もランガンしながら、同じパターンで、同じようなサイズを追加。

結果、6バイト、3キャッチ、2バラシだった。

IMG_0350.jpg
ジャンプライズかっ飛び棒、シングルフック使用のこの音前なプラグが良い仕事をしてくれた^^





にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
立てよ!釣り人!私のブログに一票を!!




タックル
IMG_0342.jpg
自作ロッド ブランクス マタギ TR106 SilkySeaBass-M ALLチタンフレームSiCガイド
リール ダイワ ブラディア3000
ライン 東レ シーバスPEパワーゲーム1号
リーダー フロロカーボン 16~25LB

ヒットルアー




関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ナオ

Author:ナオ

プロフィール

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブログリンク

メールフォーム

相互リンク受付中!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑