fc2ブログ

やはり奴は居た!が、しかし....

2010.08.23(Mon)

待ちに待った平日。

最近は、地元では、水の事故が多発中。

外海は荒れ荒れの様なので、今日も、地元汽水域の開拓。


何時もの通り、夕方からエントリー、先行者は全てハゼ釣り師3~4人、車を横付けし、竿を4、5本並べて釣りをしています、のびのびランガン出来る感じではありません。

しかし、そこは計算済み、日没と共に彼は撤退するはず、それまで、自分もハゼと戯れようと思い。

P1000333.jpg
今日は、ささめ針 ちょいハゼセット8を用意、天秤付き!

漁場でゴミを出さんように、袋から出して、糸巻きにまいて漁場に行きます。

そして、餌は、バークレーガルプ!アライブサンドワーム

ライトタックルに2号ナス型おもりで、駆け上がり目指してチョイ遠投、すると着低と共にバイト!

PEラインだと、バイトがダイレクトで面白い。

が、しかし、根がかりが、あえなく、ラインブレイク(-_-;)

そうこう、しているうちに、ハゼ師たちが、帰り始出したので、シーバスタックルにチェンジ!

時折、みお筋の方では、魚がエラ洗い、テンションも上がる!

ルアーは、ロスト覚悟でコイツ!

売価800円は嬉しい価格。

使用感は、飛距離も出て動きも悪くない、いや、これで800円って、スゲーんじゃねーか?

そして、数投目でバイト?

明らかにバイトなのだが、沈み杭や、得体の知れない物が沈んでいる感じなので、イマイチ半信半疑な感じが否めない。

その後も、はや巻きで、ココンと時折なにかが当たる感じ、そこはダイワ ラテオ96ML、モアザンシリーズとかの感度だと、バイトも明確に取れるのかもしれないが....

などと、イマイチ、タッルが信用できんな~などと思っていると、ルアーのピックアップ中に目の前で、フッコサイズ?がガッンとバイト!

が!乗らず!

ルアーが水中で弾かれるのが見える、確実に奴らは居る!

シーバスが捕食が下手だと言われるのは、こう言う事なんだな~と、しみじみ。

だが、その後、バイトは1回だけで、日が暮れると、完全にバイトが遠のいてしまった。

そして、痛恨のルアーロストで終了....

今日も犠牲を払ってしまったが、奴らは確実に居る!

その他、東北の釣り情報はこちら。



関連記事
スポンサーサイト



COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ナオ

Author:ナオ

プロフィール

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

検索フォーム

ブログリンク

月別アーカイブ

メールフォーム

相互リンク受付中!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑