スモラバ釣果。

2012.05.03(Thu)

昨日の夕マズメ、タイイングしたての、スモラバを早速試して来ました。

場所は何時もの、地元南相馬の溜池、足場の良い堤の方には、先行者2名、自分は反対側の薮からマイカバーにエントリー。

カバーに辿り着く前に、スイングインパクト3"で流す。

すると小バスのバイトの嵐、明らかにサイズが小さい奴は、フッキングぜずに放置、すると、グン!ひときわデカイひったくるようなバイトが!

DCIM0211.jpg
"G"です、しかもデカイ、自己最高かも ∑( ̄Д ̄;)

同サイズだったら、バスよりも引くんじゃないか?

そして、本命のレイダウンで、コイツを試す。

DCIM0210.jpg
1,5gの奴をレイダウンより2、3m向こうにキャストし、シェイクしながらスローにリトリーブ、スモラバがレイダウンに触った所で、枝の中を舐める様にトレース。

メバルタックルとPEラインの組み合わせで、感度は最高、カバーの形状が容易に想像できる。

しかし、ノーバイト、確かに去年の今頃もクロー系のトレーラーはイマイチだった事を思い出し、ハンハントレーラーにチェンジ。

そして、ゴツンと露骨なバイトともに、テップが一気に入る!

スイープに合わせをいれるが、思いっきり、レイダウンに巻かれてしまった (;`皿´)

しかし、奇跡的にスモラバは回収、立ち木に引っ掛けて、フックが若干伸びてしまった。

場所を荒らしてしまったので、もう無いだろと思いつつ、1gにチェンジしてまた、同じパターンで攻めると、またバイトが!

しかし、また巻かれてしまう (♯`∧´)

あぁ、ベイトフィネスってこう言う時に何時用なんだなと、つくづく実感。

さすがにもう、バイトもなくなり、最後に本家ハンハンジグを投げる、トレーラーはサターンワーム、まさに反則リグ^^;

2度も巻かれて、すっかりカバーにビビってしまい、ちょっと沖に投げて、水面直下をスローにミドスト。

そして、あっさりキャッチ。

DCIM0212.jpg
さすがは、本家スモラバハンハンジグ、しかし、カバーから外れると、サイズが下がるな。

まぁ、バイトが有るのは分かったので、1/16ozのベイトで投げれる奴も作ろうと思う、今日この頃。


にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
オラに釣果を! 釣りブログ 東北釣行記




ハンハントレーラー

ハンハントレーラー
価格:567円(税込、送料別)

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

#-

気になります。

ベイトフィネス、気になります。

やってみたいです。

お金ためなきゃ。

2012.05.04(Fri) 00:03 | URL | EDIT

ナオ #-

>夫さん、こんばんわ^^

> ベイトフィネス、気になります。
>
> やってみたいです。
>
> お金ためなきゃ。

そーいえば、アブからベイトフィネスのロックタックル出ましたね。

牡鹿や石巻でも流行るのかな?

2012.05.05(Sat) 22:21 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

ナオ

Author:ナオ

プロフィール

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブログリンク

メールフォーム

相互リンク受付中!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑