真野ダムに行って来ました。

2012.05.01(Tue)

DCIM0207.jpg
飯舘村真野ダム(はやま湖)にって来ました。

と言っても、バス釣が目的ではなく、たまたま近くまで行ったから見て来た。

今日は強風で、湖面が白波が立つほどザブザブだったが、アルミボートが4艇出ていた。

まだ、シャローは早いらしく、満水でオーバーハングだらけのフィールドだが、カバーを打っている人は居なかった、自分もせっかく来たので、スロープ回りのカバーを、ライトテキサスで打ったが、異常なしベイトも皆無。

とにかく、桜が奇麗だった。

そして、夕マズメ地元の南相馬の溜池でバス釣にGo!

今日も、全く釣れる気配のないソルトゲームの鬱憤をはらすかの様に、メバルタックル、ヤマガブランクス ブルーカレント68で、フィネスゲーム!

フィネスと言えば聞こえがイイが、ようはセコ釣だ。

先行者は2名、途中入れ変わりで1人。

しかし、今日もマイポイントには、誰も入った形跡が無い、確かにややこしいポイントだが、レイダウンがらみで、美味しいポイントだと思うのだが、皆そんなに根がかりが嫌か?

状況は強風の影響でダダ濁り、この前の爆釣が嘘の様にセコ釣を駆使してもバイトも無く、先行者にパラパラと帰り始める。

ワゴンセールのロボワームのネコリグをカバーに放り込んで、難なく小バスがヒット。

DCIM0208.jpg
チビだが、100満点のフッキング^^

その後も、同じパターンで小バスがヒット、今日は縦の釣だ。

更なる大物を求め、際どいポイントに入れたいのだが、強風 VS PE0.6号で苦戦 (;`皿´)

そうこう、しているうちに集中力が切れ、ワームをボトムに放置してぼーっとしていると、ガツン!と、今シーズン1のバイトが!

びっくり合わせで、合えなくフックが伸ばされて、痛恨のバラシ.....デカかったなぁ ( ̄Д ̄;)

「ライトタックルのフッキングはスイープにせなあかんで」Byダウザー

基本、鬼合わせゴリ巻きの釣しかしてなかったからな~、何となくライトタックルの面白さが分かった気がした。

実釣40分位で終了。

そんな、癒しのバスフィッシング。

今日は真野ダムの桜といい、春っぽい日だった。


にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
私のブログに一票を!!


関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ナオ

Author:ナオ

プロフィール

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブログリンク

メールフォーム

相互リンク受付中!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑