TALEXの偏光グラス!

2012.04.18(Wed)

ついに買いましたよ!

TALEXレンズの偏光グラス。

DCIM0201.jpg
ZEALオプティクスAQUA-08


偏光グラスは、釣果以前に、安全に釣をするための保護具として、マストアイテムなのだが、今までは安物で我慢していた。

しかし、今回、手頃な価格で出ていたので、買って見た。

偏光【ZEALオプティクス】 AQUA-08 アクア-08

偏光【ZEALオプティクス】 AQUA-08 アクア-08
価格:14,175円(税込、送料別)


楽天でこの価格 (^▽^)ノ

ただし、値段と機能のみで購入したので、デザインは全く好みでは無く、はっきり言って自分には似合わない。

スポーティーなデザインなんだよね、バイザーとか被る人には合うと思う、自分の場合、ニューエラやスラッシャーのメッシュキャップや、ハンチングなので、このデザインとは合わない、因に帽子も釣では保護具。

それに、いざ現物を見ないで、買うのは怖かった、なんせ、価格の殆どがレンズ代、フレームとか結構ショボイ感じだろーなと ^^;

しかし、気にするほどでもなく、mede in japan のプリントも伊達じゃないなと、後は長時間付けていて疲れなければ合格。

付属のハードケースも所有感くすぐりまくり。

DCIM0200.jpg
ハードケースと一緒に撮ってみた。

レンズの色も好みじゃなかったが、そこは、フィールドに合わせて選択、朝夕マズメの薄暗い時間帯と、マッディーウォーター、日中のサーフゲームでの強い照り返しに対応出来る事を考慮して、レンズはアクションコパーをチョイス。

そして、早速フィールドへ、近所の溜池へGo!

あいにくの曇り空と風で波立つ水面、しかも、濁りも入っている、しかし、レンズのポテンシャルを試すには、絶好の機会。

ローライトでも、暗く無く、溜池の底までキッチリ見える、特にボトムマテリアルのコントラストが素晴らしい!

この状況で、水中がこれだけ見えるとは、今までの安物の自称偏光グラスは、一体なんだったんだ^^;

因に最初に、とらえた獲物は、80cmは軽く超える、立派な巨鯉、コイツがモフモフとボトムで餌を食べている。

水面から遠巻きに、堤を歩いて行くと、ポツポツを回遊する見えバスが良く見える。

途中、バザーと軽く挨拶を交わして、今日の所は、竿は出さずに撤収。

偏光グラスごしに、魚を見ただけで、釣った気になってしまった^^;

今シーズンは、サイトフィッシングブームが来そうな予感。


にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
私のブログに一票を!!
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ナオ

Author:ナオ

プロフィール

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブログリンク

メールフォーム

相互リンク受付中!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑