久々真野ダム(はやま湖)

2011.08.05(Fri)


deps緊急災害募金「未来基金」


今日は、久しぶりに朝からフラット狙いで、地元南相馬の主戦場にくり出す予定だったが、まんまと二度寝( ̄○ ̄;)

夕方行こうと思い、お昼前に海の様子を見に行ったが、波が超高い、濁りや瓦礫はこの前よりも若干ましな感じだが、釣は無理。

そんな訳で、今日は釣に言ってません。

んで、昨日の夕まづめの話。

何となく、トップゲームがしてーなぁ、なんて思い、フローターを車に積んで一路、飯舘村真野ダム(はやま湖)へ。

途中、下流ではトラウトマンらしき、アングラー1名。

現地に到着すると、駐車場にボートトレーラーが1台、カートッパーが2台、後からフローターでトップ屋が1人。

車か下りると、線量計LK3600のアラームが鳴りだす。

ボートスロープの茂みの方に行くと、あっと言うまに、3μsv/hを超える。

分かっては居るが、相変わらず高けーな。

取りあえず、3匹の猫に見送られながらエントリー。

エライ濁りと、風、トップ所では無い....

時間も無いので、線量計を見ながら、バッウォーターの流れ込みと、立ち木エリアに向かう。

湖面上は、思ったよりも線量が低い。

沖に出れば出るほど、線量が下がり、水面に近いほど線量は低い。

P1000782.jpg
一番低い時で、0.07μsv/hまで下がった。

んで、肝心の釣果だが...

流れ込みも、実績立ち木エリアも駄目、特に流れ込みは、泥水が流れ込んで来ていて逆に渋い感じだった。

早々に心が折れ、スピンドルワーム3インチ HMアボカドパープルコアにチェンジし、スロープに戻りながら岸際を打って行く。

P1000783.jpg
サイズは出ないが、今までの沈黙が嘘の様に、ワンキャストワンバイト^^;

チビスモールと、30位のラージがポツポツと釣れる、1匹良型のスモールをバラして終了。

トップも巻物も無反応だが、小物狙いに変えてから、終了間際30分でバカスカ釣った感じ、しかしフローターだとフッキングが甘くなってしまう、今後の課題だ。

また台風が来て海は渋い感じだし、当分バスかな~。


にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
私のブログに一票を!!




使用タックル


シマノ スコーピオンXT 1001
ダイコー ギャレットGLC-63ML
サンライン マシンガンキャスト12lb



関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ナオ

Author:ナオ

プロフィール

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブログリンク

メールフォーム

相互リンク受付中!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑