秋は巻物、スピナーベイト

2010.10.15(Fri)

今日は、久しぶりにスピナーベイトです。

バスフィッシングを始めた当時は、スピナーベイトと、クランクばっかり投げてました。

何でって、ただ投げて巻いていれば、何となく釣れるからです^^;

しかし、トップやカバー打が、メインのスタイルになると、巻物はまったくやらなくなってしまった。

それに、今メインにしているタックル、ダイコーギャレット GLC-63MLでは、1/4ozのスピナベですらまともに巻けません。

そんなワケで今回コイツを購入。



1/8oz、ミニスピナーベイト。

アベレージ 30台の地元の溜池ではグットサイズかも。



つーか、前から思ってる事なのだが、スピナベやラバージグとかって、ラバーやらブレードやら、付属品が多いせいか、表記している重さよりも遥かに重い、このスタンガン Jrも、1/8oz表記ながら、トータル3/8ozだ、かるく倍以上ある。

まぁ、これが世界基準なんだろーから、今更ブーブー言っても仕方が無いのだけど。

それは、そうと、肝心のスタンガン Jrだが、バイオベックスってメーカー自体聞いた事がないのだが、作りは以外にしっかりしている。

P1000382.jpg
最近、アメリカのルアーに凝っていたせいか、余計にちゃんと見えてしまう^^;

ジャパンクオリティーメイドインチャイナ。

そして、何時もの地元南相馬の溜池で、実釣( ^_^)/  ̄

スピナーベイトをキャストするには、絶好のウィードシャロー。

水面まで伸びる水草に引っかからないように、水面直下を意識してリトリーブ。

しかし、これが以外に難しい、着水とほぼ同時に巻き始めないと、沈んで水草を拾ってしまう。

しかも、スピナベって、ペンシルとかみたいに真っすぐ飛ばないし....

今日は、ほぼキャストとリトリーブの練習(-_-;)

そして、イメージ通りの、ラインをトレースしゲット!

P1000381.jpg
水面直下を泳ぐスピナベに、水草の陰からのナイスバイト^^

今日は、これで終了。

相変わらずのサイズですが、いつもと違う釣り方での獲物は、なかなか新鮮です^^

にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
その他、東北の釣り情報

ヒットルアー


タックル
ダイコー ギャレット GLC-63ML

ダイコー ギャレット GLC-63ML

価格:18,007円(税込、送料別)



ライン






関連記事
スポンサーサイト

Category: バスフィッシング

20:50 | Comment(-) | TrackBack(0) | EDIT

プロフィール

ナオ

Author:ナオ

プロフィール

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブログリンク

メールフォーム

相互リンク受付中!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑