fc2ブログ

刺さる!

2021.08.14(Sat)

8月6日、先週のナイトシーバス釣行での話.....

この日は、台風前の大荒れの日。

経験上、台風前後のシーバスゲームは、良い釣りが出来るので、外海の影響を受けない小場所なら、釣りになるだろうと、ワンチャン狙いで、行って見る。

前回は、強風の中、クー130Fで、良い思いができたのだが、今回は、更に強風で、もう少し水噛みがよく、強風の中でも、飛距離が出るルアーを、チョイス。

レスポンダー149F、何年か前に購入したルアーだが、何故かタックルボックスの中で、放置だったルアー。

斜めに吹き付ける、南風に向かって、ライナー弾道で、出来る限り遠投、リールの回転数を数えて、体感50m近く飛んでいる感じ。

波足が長い状況で、ブレイクの向こうの流れに乗せないと、釣りにならないので、飛距離は合格。

飛距離だけならシンペンで、十分なのだが、ラインが強風で煽られるので、水噛みの良いミノータイプでないと、何をしているのか分からない。

しっかり、沖の流れを感じながら、ルアーを引いていると、1投目から、バイト!

読み通り^^

そして、数投後、待望のヒット!

fc2blog_20210814190331764.jpg
ドーンと、なかなかの鱸!体感70UPかと思いきや、残念ながら及ばす。

そして、事件は、その後起きる。

ボガグリップで、魚の口を開けて、プライヤーで、フックを外していると、魚が暴れたと思ったら、何やら違和感。

プライヤーを持つ右手、人差し指に、フックが刺さっている...... しかも、ちゃんと返しまで --;

不思議なもので、何時の間にか刺さっていたので、全く痛みは感じず、ルアーで鱸の口を繋がって居るので、魚が動くたびに指も引っ張られるのだが、指先に、何かが引っかかって居る感じで、痛みは無いので、指に針が刺さって居る状況を受け入れるのに、一瞬時間がかかった ^^;

とりあえず、魚を押さえつけて、スプリットリングからフックを外す。

さて、どうするか?

小学の時、刺さった時は、病院に連れて行ってもらったが、もうイイ大だし、そもそも、夜だから、自分で抜くしかない。

釣り人である以上、こんな日が来る事は覚悟していたので、フックの抜き方は、動画とかで調べていた。

何故か、ルアーを付けた鱸を放置して、波打ち際まで、歩いて行って、しばし海を眺める。

あーそう言えば、この前、動画で、村田基さんが、釣り針なんて、撮影で年間10回くらい刺さって、自分でペンチで抜くなんて、ドヤっていたなぁ、何て思いながら、おもむろに、指に刺さって居るフックをプライヤーで摘む。

そして、思いっきり引き抜く!

ん、以外に、全く痛みは無く、以外に大した事なかった。

その後も、懲りずに、ゲームを続けたが、本格的に荒れ始めて来たので、竿じまい。

fc2blog_2021081419035017a.jpg
この長いルアーが、あだとなって、フックが指に刺さった、ん〜もう少し、長いプライヤーを使った方が良いかな?ボガグリップも、タフで使いやすくて良いのだが、短いので、もっと長いフィッシンググリップに変えた方が、安全かぁ?

何れにしても、高くつきそう ┐('~`;)┌ ヤレヤレダゼ ...

しかし、自分で、フックを引き抜いた時の妙な達成感は何だろう?

この経験を経て、釣り人として、一人前になれた気がする(爆)






にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
立てよ!釣り人!私のブログに一票を!!






タックル
ロッド ダイワ ラブラックス AGS106ML
リール シマノ18 ステラ C3000XG
ライン シマノ ピットブル8 0.8号
リーダー シーガー グランドマックス 3.5号 17.5lb

ヒットルアー

関連記事
スポンサーサイト



COMMENT

ややや #-

まだ1匹も釣れません(°_°)

初めまして(°▽°)
よく釣りに行く場所が相馬であること、音楽を愛していることで勝手に親近感を抱きブログ拝見させて頂いております。
友人と共にシーバスを狙い始めて数ヶ月、結構な頻度で釣行してますが1匹も釣れません。。。
もう諦めようかな。とも薄っすら思い始めてます。
もし可能でしたら相馬周辺の良いポイントと初めての1匹を上げるテクニックを教えて頂けないでしょうか?

2021.10.09(Sat) 00:22 | URL | EDIT

ナオ #-

Re: まだ1匹も釣れません(°_°)

やややさん、こんばんは ^^

シーバスは、最初の一匹が遠いですね、1年とか釣れないのが普通です。
自分も、釣れたブログしか、書かないので、2週間、1ヶ月ボーズとか、当たり前ですね。
釣り場所とか、テクニックとかは、ネットや、書籍で、言い尽くされています、後は、体で、覚えるしかないです、自分の場合、ほとんどただ巻きしかしません、ここ数年は、バイブレーションも、ワームも使わず、ミノーと、シンペンだけです。
初心者のうちは、技術とか、場所とかの前に、ほぼ運ゲーなので、釣れるまで投げ続けるしかないです、数釣らないと、経験値は貰えず、レベルアップも無いです。
因みに、川、漁港、サーフ、消波ブロック帯は、ほぼ、別ゲーになります、自分は、たも入れが好きなので、消波ブロック上がメインでやってます、ただ、初心者には危険で、足場によっては、たも入れが、釣るよりも難しいので、おすすめしません。
サーフは、地形がコロコロ変わる上に、回遊がないと、魚もいないので、これも初心者には難しいです、これからは、シャケの遡上で、川や、河口での釣りができなくなるので、シーバスは、難しくなるので、初心者には、厳しい時期になりますね。
相馬の方がメインなのであれば、大洲や、新地で、ヒラメが良くなるので、おすすめです、釣り方は、基本シーバスタックルで行けます、手前から水深があるなら、流行りのハウル系のワーム、21g一択、食わせで、パワーシャッド4~5"に静ヘッド14g、ブレイクが遠いのであれば、メタルジグや、ぶっ飛び君系のシンペンで、ボトム取って、ストップアンドゴーですね、運がよければ、まだ、ゲストで、シーバスや、青物が食ってくると思います。
それでは、御武運を!

2021.10.11(Mon) 22:43 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

ナオ

Author:ナオ

プロフィール

カレンダー

11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

ブログリンク

月別アーカイブ

メールフォーム

相互リンク受付中!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑