fc2ブログ

座布団!!

2020.11.18(Wed)

日曜の釣行で、福島組が、座布団をバラした(本人たちはそう言っている)釣り座へ、月曜の夕方、時間と作ってリベンジへ行って来た。

ここは、汽水が流れ込み、沈み根がかなり荒い場所、ヒラメ狙いなら、ヒラメ系ジグヘッドワームで、根の上を巻くのが普通なのだろうが、自分は、テキサスリグで、ガン攻め ( ̄へ  ̄ 凸

21gのタングステンシンカーに、バディーワークス フラッググラブ 5インチ

タックルは、久しぶりに、10feetのベイトロッド、Gクラフト旧モデルMONSTER JETTY MJB-100217エクスセンス DC XG

デカワームのベビーテキサスリグを、気持ちよくフルキャストで、ド遠投し、大きくリフト&フォールで広く探る。

すると、フォールで、コーン!と気持ちの良いバイトがあるが乗らず。

食い気のある魚は確実に居る感じなので、そのまま同じパターンで足場を移動し、通す角度を変えながら、ゲームを続ける。

そして、フォール中に「モフッ」とラインのテンションが抜ける、これ、確実にデカイ奴の吸い込み(屮゚Д­゚)屮カモォォォン

焦らずに、糸ふけを取って、大きく合わせると、ロッドは大きくベンドするが、のっそりと重いままラインがゆっくりと、沖に走る!

こいつはデカイ!しかし、臆せずにドラグを鳴らしながらゴリ巻き( ^O^)o/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~

魚を誘導しながら、タモ入れしやすい足場まで、少し移動し、ゆっくりと水面まで、魚を引っ張りあげる。

すると、明らかな座布団サイズがヌーンと、水面に姿を見せる。

針がかりも、バッチリで、後はタモに入れるだけだったが、これが、ランカーシーバスでも余裕のLサイズのタモが隠れるサイズ ^^;

それでも何とか頭から入れて、フレームが壊れそうなほど重い魚体を何とか引き上げて、無事キャッチ。

fc2blog_20201118190103f27.jpg
座布団ヒラメ!70UP!

fc2blog_202011182217127b1.jpg
74cmかな、現場で測った時は75cmに見えたけど、改めて写真で見ると、尾っぽのトンガっているところまで入れた、74cmって事で。

自身、座布団サイズは、2枚目なのだが、前回は写真を撮れなかった

いやぁ〜、久しぶりに震えたが、興奮も冷めやらぬ中、ゲームを続行、どんな大物でも、釣ってしまったら、次の魚ですよ。

テキサスで通せば良かったのだが、45ヘッド 21gに、シャッドテールで、巻きの釣りを展開していたら、案の定、根掛かり。

リグをチェンジしようと、後ろを振り返ったら、何と、夕暮れ間際の薄明かりの中、オザキ君が手を振っていたΣ(- -;;ノ)ノ

相変わらず間が悪い --;

談笑している間に、日が暮れてしまい、竿じまい。

そして、翌日、火曜の朝も、2枚目の座布団を狙いに行くも、同じパターンで、40cm代を1枚キャッチ、しかし、色々バタバタしてしまい、写真を取り忘れる ^^;

その後、ランガンし、アイナメをキャッチして終了。

fc2blog_202011181901344e5.jpg
相変わらず、ガルプ パルスワーム 4インチは、アイナメに強いが、何故が、最近ヒラメは釣れない。

11月は、ボーズ無しで、自己記録対の52cmのクロソイと、尺メバルはキャッチするは、座布団は釣るはで、乗りに乗っている感じ、こういう時って足元すくわれるんだよな〜、なんて思っていたら、案の定、お昼に見に行ったポイントで、車がスタック(♯`∧´)

保険特約で、ロードサービスを頼んだが、13時に頼んで、来たのが16時って言う.....

まぁ、釣り場の前だったので、釣りしている人を眺めながら、地元のおじさんにコーヒー頂きながら、談笑していたので、退屈はしなかったけど ^^;

それでも、ヒラメ&ロックシーズンは、まだ、もうちょい続いて行く〜





にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
私のブログに一票を!!






タックル
Gクラフト モンスタージェッティー MJB-1002-DSP
シマノ エクスセンス DC XG/a>
シマノ ピットブル4 2号
リーダーフロロカーボン16LB


ヒットルアー

関連記事
スポンサーサイト



COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ナオ

Author:ナオ

プロフィール

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索フォーム

ブログリンク

月別アーカイブ

メールフォーム

相互リンク受付中!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑