FC2ブログ

そうそう、調子良くは行かない。

2020.08.12(Wed)

絶好調のシーバス釣行だったが、3日 月曜と、4日 火曜は....

大雨の濁りも日に日におさまり、このまま爆釣街道まっしぐらかと思いきや。

月曜は、冬の潮になると、夜の干潮地合に良い思いができるサーフへ、まだ早いかと思ったが、何年か前に、夏にもそこそこ良い思いが出来たので、様子を見てみる事に。

しかし、干潮前と言えど、まだ夏の潮で潮位が高く、ブレイクが遠い、それでも頑張って沖を攻めると、何とかヒット!

しかし、これが痛恨のバラシ。

その後も、バイトは有るものの、結局キャッチならず、明日になれば、もう少し下げてポイントが近くなるだろうと、この日は、退散。

帰りがけ、実績海岸によって、ボーズ逃れを画策。

まだ波が高くて、千切れ藻が多く、無い感じだったが、シンペンを遠投して流していると、待望のヒット!

しかし、波と海藻に揉まれて、タモ入れに苦戦、足元の消波ブロックに飲まれて、あわやラインブレイクする所だったが、何とかキャッチ。

fc2blog_2020081219204302d.jpg
下ろし立ての、シマノ トライデント115で、キャッチした、52cm、サイズの割には、タモ入れに苦戦 ^^;

その後も、バイトが有ったもののキャッチならず、竿じまい、シーバスからのコンタクトは多かったものの、キャッチ率の悪い釣行だった。

そして、懲りずに、翌日 4日 火曜日。

この日は、6月に調子の良かった釣り座に入ったが、波が高く、砂が入って浅くなってしまったので、キャストせずに移動。

そして、昨日のサーフでリベンジ、ん〜、あんまり潮も下げて無いし、流れも出ていない、昨日よりも悪い気がする。

すると、開幕一投目で、セイゴがヒット ^^;

しかし、バラシ、セイゴとは言えバラシが続くと、あまり良い流れでは無い。

結局、このバラシ以外コンタクトは無く、昨日、キャッチした海岸へ移動。

そして、一投目で、難なくヒット。

fc2blog_2020081219211194f.jpg
しかし、昨日よりもサイズダウン .....

ヒットルアーは、クー130F

これでは、尻窄み感満載なので、更なる釣果を求めてルアーをキャストするものの、数回のバイトのみで終了 --;

まぁ、8月の最盛期とは言え、そうそう、上手いことばかり続かない。




にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
私のブログに一票を!!




タックル
自作ロッド マタギ ブランクスTR106 SuperSeaBass-M
ダイワ イグジスト LT4000-CXH
ヨツアミ X-BRAID アップグレード X8
リーダー サンヨーナイロン ナノダックス ショックリーダー 6号

ヒットルアー




関連記事
スポンサーサイト



COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

ナオ

Author:ナオ

プロフィール

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

ブログリンク

月別アーカイブ

メールフォーム

相互リンク受付中!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑