フロート開拓。

2016.10.14(Fri)

昨夜の、フロート釣行でのシーバスに気をよくして、この日も日が沈むと共に繰り出してきた。

しかし、前日のシーバスシャローは沈黙、メバルもサバすらも出ず....

魚は出ないものの、思っていたよりも、自作11ftベナベナロッドと、フロートリグの相性が良いので、あそこでやったら面白いだろと、移動を決断。

スポンサーサイト

9月の相馬港

2016.10.03(Mon)

今年の9月は、相馬地区の海釣り的には、本当クソみたいな月だった。

お盆以降、相次ぐ台風で、外海は、波と濁りで壊滅状態、例年通りなら、回遊シーバスのデイゲームで熱い時期なのだが、そもそも、釣り座にすら立てないっていう..... もう、10月だが、まだ濁りが無くならないし --;

釣行らしい、釣行と言えば、日本海エギング遠征くらい、酷い月だったな〜

しゃーないので、ちょこちょこ、相馬港にライトゲームに行ってはいたが、こっちも寒い釣果だった。

IMG_0537.jpg

ほとんど釣行内容も覚えてないので、スマホにあった写真で、9月の釣行をダイジェストで。

最近の釣行

2016.04.18(Mon)

IMG_0241_20160418190204db1.jpg

せっかく、先月末、新車が来たものの、あまり釣行には恵まれず....

時間を作っては、日が暮れてから、相馬港で、1〜2時間ほど、ゆる〜く、ライトゲーム。

春はレアキャラ。

2016.03.23(Wed)

昨日は、久しぶりの、ぽかぽか陽気と、南風に、海の中も活性が上がっていると思い、夜の相馬港にくり出して来た。

19時過ぎくらいに、護岸を車で流していると、常夜灯下に、LMさんの姿が、合流して、適当に投げるもノー感、単発でシーバスと思しきボイルがあったので、期待したが駄目で、前回調子の良かったポイントへ移動。

ココは、足下で、バイトが頻発する割には、キャッチできず、本命の水深のある場所へ移動。

メバリング用ベイトロッドその後

2016.03.21(Mon)

IMG_0143.jpg
ココ最近は、気が向いたら、自作のベイトロッドを試しに、夜の相馬港へ行っていた。

春っぽくなって来て、外海のシーバスフラットも気になるのだが、天候と波に恵まれず、状況は今一つな感じ。

夜のライトゲームも、寒暖差の激しい春先は、活性の振り幅が極端で、ライズがあって、爆釣だった次の日が、いきなり真冬に逆戻りみたいな感じが、ここ数日続いている。

まだ、春は遠く、活性が高いと言っても基本冬の釣り、巻くと喰って来ないので、1g以下のジグヘッドか、キャロで、ボトムとか中層を、ふわふわと漂わせると、バイトがある感じ。

それを、4LBのフロロ直結で、ベイトロッドで、わざわざやるのが、ここ最近の作法。

IMG_0144.jpg
そして、何時もの事だけど、なかなか、20cmを超えない(;`皿´)

東京で、桜が開花したとは言え、相馬は、まだ今週は、寒い日が続く予報、面白くなるのは来週からかな?




にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
私のブログに一票を!!

プロフィール

ナオ

Author:ナオ

プロフィール

カレンダー

05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

ブログリンク

メールフォーム

相互リンク受付中!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。